ミルクガラスマグ(ジェイド) | GOOD IDEA COFFEE

1/7

ミルクガラスマグ(ジェイド)

¥ 2,750 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

商品をアプリでお気に入り

手に伝わるコーヒーの温かさと、マグの口当たりの優しさを大切にしたらミルクガラスという素材にたどり着きました。

ミルクガラスのぬくもりで、コーヒータイムにもっとリラックスできるマグです。

冷めにくい厚手のミルクガラス製

Good Idea Coffeeがコーヒーマグで大切にしていることは、2つあります。

1つ目は、コーヒーが冷めにくいこと。ゆっくり飲んでも最後の一滴まで美味しく飲めることです。

だから選んだのは、厚手のミルクガラス。ミルクガラスは正式にはボロシリケイトガラスといって、熱変化に強く割れにくいのが特徴。ちなみに一般的なガラスと比べて高温で溶かす必要があるため、扱える工場が少なく、どうしても値段は高くなってしまいます。

耐熱ガラスではありませんが、熱いお湯を注ぐことができます。厚手で蓄熱性があるので、コーヒーを淹れる前にお湯を注いで温めておけば、コーヒーを最後まで温かく飲めます。

マグのサイズは300mlで、コーヒーをたっぷり(200~250ml)飲みたい人にピッタリです。

コーヒーを五感で感じるマグ

大切にしていることの2つ目は、コーヒーを五感で感じられること。

目で見て、香りをかいでコーヒーを感じるのはもちろん、手に持った時の温かさや、マグに口をつけたときの感触にもこだわりたい。

特に寒い冬はコーヒーの温かさが手に伝わってくることで、よりホッとできます。蓄熱性のある厚手のミルクガラスは、あらかじめお湯で温めることでほどよく温かくなり、コーヒーを飲んでいる間、手で感じるその温かさが長持ち。マグが温まっても持ち手部分は熱くならないので安心です。

また、ミルクガラスは半透明なので、中に入っているコーヒーがうっすら透けて見えるのも魅力のひとつです。

キャンプでのコーヒータイムにも

このマグは厚手のミルクガラス製で割れにくいので、キャンプに持って行くのにもピッタリです。

しっかりお湯でマグを温めてからコーヒーを入れれば、まるで缶コーヒーのように手を温めながらコーヒーを飲むことができるので、寒い時期のキャンプに最適です。

手描きの優しいデザインを手作業でプリント

デザインは手描きにこだわりました。数々の人気カフェのカフェアートを手掛けるハンドレタリングの第一人者CHALKBOY(チョークボーイ)率いる手描き結社「What a Hand-Written World !」(WHW!)のメンバー:アンナさんによるデザインです。

実はこのデザインをプリントするのは、機械による流れ作業ではなく、手作業でマグカップに転写シートを貼り付け、温度を少しずつあげながら丁寧に焼き付けていくため、非常に手間と時間がかかる作業。岐阜県の工場で行っています。

材質・製品の特性について

容量:300ml
重量:400~430g(個体差があります)
材質:ボロシリケイトガラス(レトロガラス)
生産国:タイ
使用方法:食洗器・電子レンジは使用不可

製法上、ガラスの風合いに個体差が生じます。また、線・色むらがありますが、製品の特性ですのであらかじめご了承ください。

配送方法・ギフトラッピングについて

商品はゆうパックにてお送りいたします。送料は、下記の通りとなります。

関東・信越・東北・北陸・東海…750円
近畿…850円
中国・四国…990円
北海道・九州…1210円
沖縄…1260円

申し訳ございませんが、ギフトラッピングの用意はございません。
個装の箱に入れての発送となります。箱のサイズは、約110×110×110mmとなります。

  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 2,750 税込